施工例

ドッグガーデン  2017年11月13日

厚木市M様邸(ドッグエクステリア)

ミニチュアダックスのためのワンコエクステリアリフォーム

施工の種類:ワンコエクステリア工事

施工内容:アルミフェンス・カーテンゲート・アルミ門扉・水栓工事・ウッドデッキ・床タイル(300角)・解体工事他

マテリアル:三協立山アルミ(シャトレナ1型フェンス・フィオーレ2型スクリーンフェンス・ポチガード・マイリッシュ7型門扉)・スプレスタンド70水栓・ウリン・アルミ角材(下地材)・リクシルタイル(ブルーノ)

施工コメント:バックスくんとパルくんのために、お庭と外構をワンコエクステリアにリフォームしました。リフォーム前のお庭は、植木がある土の状態だったため、愛犬が汚れてしまい遊ばせることができませんでした。リフォーム後は土だった地面がタイルになり、愛犬の足が汚れる心配もなく思い切り走らせてあげることができます。駐車場の入口の古いアコーディオンは、小型犬が脱走する心配があったため、新たに三協立山アルミのポチガードに交換しました。また、玄関前の門扉も新しい物に交換し、門扉の下の隙間も狭くしています。これで愛犬の脱走の心配はありません。ミニチュアダックスのような足の短い犬は、段差があると上り下りが大変なので玄関前にはスロープを2箇所設けました。リビング前の段差を解消するために、ウッドデッキテラスと段差が少ない階段を設けています。

完成したお庭で、2匹で仲良く2ショット

 

施工前のお庭は植木のある土の状態・ミニチュアダックスのためのワンコエクステリアリフォーム

施工前のお庭

愛犬がリビングからお庭に出るためのウッドデッキテラス・ミニチュアダックスのためのワンコエクステリアリフォーム

リビングからお庭に出るために造られた、ウッドデッキテラスと段差の少ない階段です。

お庭の端に水栓を設けました。お隣は幼稚園なので目隠しフェンスを設けることで、愛犬も落ち着いてお庭で遊ぶことができます。

施工前のお庭は植木のある土の状態・ミニチュアダックスのためのワンコエクステリアリフォーム

施工前のお庭は、地面は土で植木もありました。

施工後のお庭は、床全体がタイルになり愛犬が汚れることなく遊べます。また、植木が無くなり外からの視線が気になるため、ブロックの上にはアルミフェンスを設置し、目隠しにしています。

施工前の駐車場は小型犬が脱走してしまうアコーディオン・ミニチュアダックスのためのワンコエクステリアリフォーム

施工前の駐車場の入口は、古いアコーディオンが付いていました。小型犬は簡単に道路に出てしまう状態でした。

小型犬も脱走する心配のない三協立山アルミのポチガード(カーテンゲート)・ミニチュアダックスのためのワンコエクステリアリフォーム

新たに取り付けた三協立山アルミのポチガード(カーテンゲート)

小型犬も脱走する心配のない三協立山アルミのポチガード(カーテンゲート)・ミニチュアダックスのためのワンコエクステリアリフォーム

ポチガードは隙間が狭い設計なので、ミニチュアダックスでも道路に出られません。