施工例

ドッグガーデン  2018年10月25日

横浜市港北区A様邸(ドッグエクステリア)

バーニーズマウンテンドッグのためのお庭のペットリフォーム

施工の種類:わんこのエクステリア工事(リフォーム)

施工内容:ウッドデッキ・ウッドフェンス・ドッグシンク・洗い出し・自然石貼り・メッシュ門扉・スロープ(デッキとタイル)

マテリアル:ウリン材(床板)・アルミ角材(下地材)・自然石(ピンコロ・ジャワ鉄平)・ゼオライト・タイル(リクシル)
施工コメント:愛犬のバーニーズのために、庭全体をドッグガーデンにリフォームしました。今まである越野木材のウッドデッキは残し、新たにウリン材デッキとスロープを造り、フロアーレベルをフラットにして犬たちが走れるようにしました。また、お湯と水が出る混注水栓を利用して、大型犬でも余裕があるドッグシンクもピンコロを使って造りました。おしっこの臭いを軽減させるゼオライトは、ドッグシンクの前は洗い出しの石として使い、庭までのアプローチの横には、ゼオライトをそのまま敷き詰めました。

 

ドッグガーデン  2018年08月30日

東京都世田谷区(ドッグエクステリア)

ゴールデンレトリバーのためのウッドデッキテラス

施工の種類:ウッドデッキ工事(新築)

施工内容:ウッドデッキ・ウッドフェンス

マテリアル:イタウバ(床板)・アルミ角材(下地材)
施工コメント:愛犬のゴールデンレトリバーのために、庭全体をウッドデッキテラスにしました。東京都内ということもあり、左右の境界部分には、高さ2メートルのウッドフェンス(横張り仕上げ)を造り、プライベートを確保しています。人目を気にせずに愛犬を遊ばせることができるスペースになりました。

楽しくウッドデッキテラスを走れます。

正面の境界ブロックの前は少し隙間をあけてあります。(雨水が浸透するように)

 

リビングの前は一面に広いウッドデッキが広がります。

左右の境界には目隠しのウッドフェンスを設けました。

1 2 3 27