相模原市南区の土の回収事例(U様邸)小口(少量)の場合

最終更新: 2020年12月15日


神奈川県の相模原市(南区・中央区・緑区)を中心に、座間市、海老名市、厚木市、綾瀬市、大和市にお住まいの方のガーデニングや園芸、家庭菜園などで使わなくなった土を回収・処分する専門業者のグリーンパッドの小林です。


今回紹介する土の回収事例は、相模原市南区の一戸建てにお住まいのU様邸です。

ガーデニング・園芸に使っていた、土とプランターを回収をさせていただきました。


細長いプランターには雑草が生えています。こういう場合は、土と植物とプランターを分けていきます。50cm以上の長さのプラスチックプランターは大きいサイズなので、1つ処分するのに300円をいただいています。※今回は割れて壊れてしまったので、お客様で一般ごみとして処分をしてもらいました。

大きいサイズのプラスチックプランターは、だいたい土のう袋(大)で1袋が目安になりましす。(ちょっと少な目な感じですね)

こういった少量(小口)の土の回収も対応しています。スーパーやコンビニのレジ袋くらいの量でもお気軽にご相談ください。多少にかかわらず対応させていただきます。


U様邸の回収料金


・園芸、ガーデニングに使用した土 土のう袋(大) 1袋×1500円=1500円

・基本料金(相模原市南区) 500円


・合計 2200円(税込み)


ありがとうございました。






78回の閲覧0件のコメント