相模原市南区麻溝台の土の回収事例(K様邸・マンション)

更新日:2021年11月21日

神奈川県の相模原市(南区・中央区・緑区)を中心に、座間市、海老名市、厚木市、綾瀬市、大和市にお住まいの方のガーデニングや園芸、家庭菜園などで使わなくなった土を回収・処分する専門業者のグリーンパッドの小林です。

 

今回は相模原市南区のK様の土の回収事例を紹介します。(集合住宅・マンション)


・K様が長期入院をしていたため、ベランダで育てていた菊(仏壇にお供えするために)が枯れてしまい、そのためプランターの土の回収のご相談をいただきました。グリーンパッドで持参した土のう袋に詰め替えて回収しました。マンションのベランダで育てていた植物が枯れてしまい、いらなくなった土やプランターの片付けを検討されている方は、お気軽にご相談下さい。処分に困る土や砂利、石、植木鉢なども回収をさせていただきます。


回収前の写真


回収後の写真

K様の回収料金


・園芸用の土(土のう袋・大) 1袋×1500円=1500円


・基本料金(相模原市南区) 500円


・延長料金 なし


・合計 2200円(税込)


ありがとうございました。

 




閲覧数:27回0件のコメント